人材育成
グローバルな環境で、新しいテクノロジーやビジネスフィールドに
チャレンジできる人材を育成していきます。
人材育成/株式会社キーテクノロジー

会社の持続的な発展には、会社で働く社員一人一人の成長と幸福が欠かせません

株式会社キーテクノロジーでは、外部研修や専門家の指導下での改善活動、階層別教育、資格取得のバックアップ等、社員の成長のためのスキルアップを支援しています。 また、野球部?サッカー部などのクラブ活動、レクリエーション活動を通じた社員同士の交流も奨励しています。福利厚生制度も充実させ、全社員が安心して、働きがいを感じながら、 入社して良かったと思える環境づくりに取り組んでいます。
人材育成への取り組み
人材育成への取り組み
技能向上委員会

未来へとつなぐ。技能の継承と継続。

私たちは、ここキーテクノロジーで培われた「ものづくり」の技能?技術力を絶やさないことにも注力しています。その一つとして、社内で『技能向上委員会』を設置し、運営しています。主な目的は以下の項目です。
■技能の継承
■新しい技能への挑戦
■技能者が誇りを持って活躍できる環境創り
世界で勝負のできる「ものづくり」への熱い想いと挑戦心を持ち続けるために、この『技能向上委員会』で、プライドある技能者集団として、一つ一つの業務の本質を見失わないように日々意識し、努力を重ねています。
教育体系

※ 別ウインドウでPDF形式が開きます。

若手社員サポート
若手委員会

未来を支える若い力と絆を育てていく。

現在活躍している当社の若い世代は、将来のキーテクノロジーの中核となっていく大切な存在です。当社では、『若手委員会』を立ち上げ、メンバーで定期的にミーティングを行ったり、懇親会やバーベキューなどのイベントを企画?実施しています。
メンター制度
改善のきっかけを提供

新入社員一人一人の相談役を先輩社員が担当します。

新入社員は、相談役に困っていることや悩みを相談することができます。
困っていることや悩みは、総務を通して会社へフィードバックされます。

↑