品質?環境方針
品質方針
  1. 人を育て、技術を大切にして確かなものづくりを続けていきます。
  2. 総合鋼板加工メーカーを目指して、関連するあらゆる技術革新に挑戦しながらお客様の求める良い製品?サービスを提供し続けることを通して社会に貢献をいたします。
  3. 従業員にとって安全で働きがいのある、誇りの持てる職場づくりに努めるとともに、環境に配慮し、お客様と社会から信頼される企業を目指します。
  4. 品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を行っていきます。
環境方針
  1. 私たちは、鋼板加工、フレーム部品製造といったものづくりを通じて、循環型社会の形成に努めていきます。 私たちは、事業活動を通じて、環境負荷を低減する為に目的目標を定め、定期的な見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的な改善と汚染の予防に努め、企業としての社会的責任を果たしていきます。
  2. 環境保全に関する法令はもとより、当社の同意するその他の要求事項を順守していきます。
  3. 環境に与える影響を低減する為に、次の事項に対して積極的に取り組んでいきます。
     ? 鋼板の効率的な活用と省資源化を推進します。
     ? 省エネを推進し、地球温暖化防止に努めます。
     ? 事業活動で発生する廃棄物の削減を図るとともに、分別?リサイクルを推進します。
  4. この環境方針は、全従業員に周知し、社内に掲示するとともに一般に公開します。
安全衛生方針
安全衛生活動は、企業経営の基盤であり、当社で働く人及び地域社会の安全?健康に及ぼす影響を最小限となるよう企業活動の安全衛生を管理し、自負できる職場を目指します。

  1. 安全衛生関係法令及びその他の要求事項を遵守し、より一層の安全衛生管理に努めます。
  2. 職場の危険有害要因の明確化と対策の優先度を定めるリスクアセスメントを実施し、”災害ゼロ”から”危険ゼロ”の安全で快適な職場へ進化させます。
  3. 労働安全衛生マネジメントシステムのPDCAサイクルを展開し、継続的な安全職場の改善に努めます。
  4. 全社員のみならず、構内で働く関係者の協力の下にコミュニケーションを図り、全員参加の安全衛生活動を実行していきます。
  5. 従業員の教育及び社内広報活動を通じて、安全衛生意識の高揚に努めます。
  6. 安全衛生活動の実行に当たっては、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。

↑